しまじろうトーク オンライン英会話 体験 口コミ

しまじろうトークの体験を口コミします。

しまじろうTALKのサイトのページはカラフルでとっても見やすくわかりやすいので、パソコンが不慣れでも安心して取り組むことができます。
こちらのページ右のほうに、「こどもちゃれんじEnglish⇒会員専用サイトはこちら」とありますので、そちらからログインします。
ログインしたら、「しまじろうTALKレッスンページはこちら」をクリックします。

 

飛ばしがちですが1番上の「お知らせ」は必ず読みます。
こちらでカメラやマイクの通信環境をチェックすることが出来ます。
レッスンの事前予習の課題もこちらでチェックしておきましょう。

 

次に、お子様のプロフィールを登録してからでないとレッスンが出来ません。
まず、上から5番目の「プロフィールを登録する」のところでお子様のプロフィールを入力してください。

 

そして、上から2番目の「予約をする」で日にちと時間帯と、先生を選びましょう。
人気の先生の枠はすぐに埋まってしまいますので、早めに予約しましょう。

 

レッスンの予約もキャンセルも1時間前まで可能です。
キャンセルは上から3番目の「受ける・キャンセルする」から出来ます。

 

予約後は、こちら3番目の「受ける・キャンセルする」をクリックし、レッスン内容を予習しておきます。
レッスンでは、ゲームが用意されていますが、ゲームを選択することが出来ます。
「リクエストの入力・修正」からゲームを選びましょう。
お子様の誕生日が近い方は、チェックをしておくことも出来ます。
先生から特別にお祝いのメッセージがもらえるそうです。
「しょうかいページ」からでも事前学習の確認ができます。

 

そして、レッスンをした後は、4番目の「記録を見る」でレッスン履歴を見ることが出来ます。

毎回、レッスンの最後には先生からステッカーがご褒美でもらえます。
ステッカーは数種類あって、子供がほしいのを選びます。
選んだお気に入りのステッカーが並びます。

 

レッスン記録を見る」の機能はすごいんです。
先生から子供への簡単なメッセージと、 親への報告と、編集部からのおたよりを読むことが出来ます。
そしてなんと!レッスンの動画を見ることが出来るんです。

 

今は、子供と一緒にレッスンをしているので、特に必要がないかもしれませんが、もし子供がもう少し大きくなって一人でレッスンが出来るようになったら、遠くから見守っているとしても、先生の表情や子供の表情を全部見ることは不可能でしょう。
こちらの動画で、先生と子供のやりとりを終始確認することができるんです。
近くに大人がいると甘えてしまうこともあると思うので、大人が居なくてもちゃんとできるか?どこで困ったか?など把握することができます。

 

どうやってレッスンが始まるの?

 

レッスン開始の5分〜10分前にはパソコンの前でスタンバイしましょう。
インターネットエクスプローラーしか対応しておりません。クロームを使っている方は注意してください。

 

会員サイトへログインし、しまじろうのオンライン英会話の「レッスンページはこちら」をクリック。
次に上から3番目の「Lesson受ける・キャンセルする」をクリック。

 


今は、グレーでレッスン準備中となっている部分が黄色くなりますので、黄色の状態の時にクリックします。
その後、カメラとマイクのチェックをして、入室します。
入室して、開始時間になっても先生が現れない時は、そのページを消さずに、パソコンのタスクバー(一番下)から先ほどの黄色のボタンをクリックした画面へ行き「「Update」の青いボタンをクリックしてみてください。その後、タスクバーから先ほどのページに帰ってくると先生が居る可能性があります。

 

ただ、入室できていれば、そのまま待っていれば先生が現れますので、待ってみてください。

 

体験した子供の様子は?

最初はすごく恥かしがって私から離れず、顔をうずめたりしていましたが、初日でも少しだけ一人で出来ました。(5歳)

予習しているおかげというのと、普段からこどもちゃれんじEnglishで学んでいる範囲からの問題が出るので答えられるから楽しいようでした。
まだ先生の言っている意味はわかりませんが、途中でしまじろうが出てきてくれたりするので、飽きないようです。
他社のオンライン英会話では、とても恥ずかしがっていてレッスンになりませんでしたが、しまじろうが登場してくれることで、恥ずかしがらずにむしろ積極的にレッスンをしてくれました。
5歳になったばかりで恥ずかしがり屋なので大丈夫かなと思っていましたが、先生が発音するのに一緒について発音をすることが出来ました。
かなり小さい声でしたが・・・汗。
慣れてきたら、一人で取り組める・・・かも?
しかも、よほど楽しかったのか、「次はいつー?」との言葉が嬉しかったです。

 

「Hello」などの挨拶もできました。外人さんとコミュニケーションが取れる機会はあまりないので、こんなに身近にコミュニケーションが取れるのは嬉しいですね。

 

まとめ

しまじろうTALKは、レッスンの前に「レッスン詳細・事前準備のご案内」があります。
3回分のチケットを使うのですが、その使うチケットによってレッスン内容が決まっています。
そのレッスン内容が事前に案内されているので、先生が質問してくることがわかる為、予習ができます。

 

他社のオンライン英会話は突拍子もない大人でも全然わからない単語が出てくるので親と先生がスカイプのチャットを使って意味を聞くというやりとりが発生していました。そのための時間も取られていましたが、しまじろうTALKは、教材と連動しているため、普段から子供と教材に取り組んでいれば親でもわかるレベルなのが助かります。

 

今までは教材がきても、なんとなくおもちゃも使ったり使わなかったり。教材も1回だけ読んで終わりだったり。
DVDもこども任せだったのですが、しまじろうTALKの予習のために、何度も教材を活用しDVDもたくさんみました。

 

そうすることで、毎回払ってるお金もしっかりもとが取れている気になったりして。
しまじろうTALKは値段が高かったので、申し込みにかなり迷いましたが、申し込んで本当によかったです。

 

「英語を伸ばす」というよりは、これまでの学習の復習・活用・応用・コミュニケーションを実際にしてみるという面でかなり優秀です。
DVDや絵本や教材で学んだ単語やフレーズなどを、実際に外人さんと触れ合うことで違った思考回路で結びついていく気がします。
英語に慣れ親しんで小学校にあがるまでに抵抗なく英語に取り組むことができ、日本語英語ではなく英語らしく発音が出来るようになってくれればいいな。と思います。

 

 

>>しまじろうTALKの申込み方法はこちら